高崎市まちなか商店リニューアル助成事業補助金

高崎市まちなか商店リニューアル助成事業補助金とは

高崎市は、魅力のある商店作りを支援するため、商売を営んでいる人、または営もうとする人が、「店舗等の改装」や「店舗等で専ら使用する備品の購入」を行うことに対し、その費用の2分の1を助成するというものです。

お知らせ

高崎市まちなか商店リニューアル助成事業は、申請受け付けを終了しました。

平成31年度の受付は4月1日から開始されます。
これを機に店舗の改装等をお考えの方は、是非当社までお問い合わせください。
平成30年度は4月中に予算額に達してしまいました。ご検討の方はお早めに申請してください。

対象者

高崎市に住民登録がある個人や高崎市に法人開設届けを提出している法人で次のいずれかに該当する人 。(賃貸契約締結済みで、これから営業を開始しようとしている人を含む)

  1. 店舗などを自分で営業している人
  2. 店舗などを借りて営業している人
  3. 店舗などを所有している人
  4. チェーン店・フランチャイズ店を営業している人(市内に本店を置く場合に限る)
  5. フランチャイズ店を営業している人(自己資金で改装を実施する場合に限る)

※暴力団排除条例に該当するものや食品衛生法などの各種法令に違反するもの、市税の滞納があるものは、条件を満たしていても助成を受けられません。

対象業種

小売業、宿泊業、飲食サービス業、生活関連サービス業など。ただし、次の1~3のいずれかに該当するものは助成を受けられません。

  1. 床面積の合計が1,000平方メートルを超える店舗
  2. 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(風営法)で定められた営業のうち営業許可を受けていないか、床面積の合計が100平方メートルを超える店舗
  3. 風営法第2条第5項で定める「性風俗関連特殊営業」を営む店舗

工事等は高崎市内の業者に限ります

店舗等を改装する工事は、20万円以上、店舗で専ら使用する備品の購入は、1個1万円以上で合計10万円以上(金額は消費税を含まない)。ただし改装工事の発注先や備品の購入先は、市内の業者に限ります。

※市内の業者とは、市内の住所表記で見積書及び領収証を発行できる業者です。

補助金額

費用の2分の1を助成、最大100万円。2回まで。

※一年度当たり申請できるのは1回限り

その他

工事・備品の購入は、交付決定を受けてから行ってください。

他の補助制度の交付を受けた場合は、交付の対象となりません。

必要に応じて現地調査を行います。

助成を受けるには事前申請が必要です

高崎市から交付の決定を受ける前に、工事をしたり備品を買ったりした場合は、助成の対象になりません。

必ず事前に申請してください。

※申請が予算額に達した場合は、受け付けできないことがありますので、あらかじめご了承ください。

お問合せ先

平日 8:30~17:15
〒370-8501 高崎市高松町35番地1
高崎市役所商工振興課商業振興担当(高崎市役所13階)

高崎市まちなか商店リニューアル助成事業補助金について ( 高崎市Webサイト )

当社は高崎支社がございます。
助成金に対応したお見積書、領収書を発行できますのでお気軽にお問合せ下さい。

アサヒペイント有限会社
本社 前橋市富士見町小沢555
TEL027-225-2729
高崎支店 高崎市新保町1254-5
フリーダイヤル0120-44-2729
メールアドレス asahi-paint@future.ocn.ne.jp

お見積り無料緑1バナー
その他の施工事例バナー 完成写真ギャラリーバナー
画面上部へスクロールする