渋川市で金属製の瓦棒葺き屋根を塗装しました。

今日は、渋川市のM様邸の金属邸の瓦棒葺き屋根の塗装を紹介します。

渋川市 金属製の瓦棒葺き屋根塗装工事前

金属屋根の色がくすんできたので塗り替えを決めたそうです。

足場を組んで作業開始です。

塗装前に必須な高圧専業作業です。
長い間に溜まった汚れや苔を高圧洗浄機を使用してきれいに洗います。

渋川市 金属製の瓦棒葺き屋根塗装工事 高圧洗浄

水に濡れた金属屋根は滑りやすいので注意して作業を行います。

洗浄が終わり錆の発生を抑える塗料で下塗りをします。

その後中塗り、上塗りと計3回塗装しますがす。お客様の打合せの中で上塗りは1回の計2回塗りになりました。

渋川市 金属製の瓦棒葺き屋根塗装工事 上塗り

上塗り1回仕上げなので塗り残りや、ムラにならないように丁寧に塗装して行きます。

上塗り完成写真です。

少し残った塗料でポストもサービスでリニューアルさせて頂きました。

渋川市 金属製の瓦棒葺き屋根塗装工事後

塗装前のくすんだ赤色の屋根からつやのある鮮やかな赤色に生まれ変わりました。

アサヒペイントでは、お客様の限られた予算で、少しでもご要望に近づけられるよう、ご提案をして行きます。

お気軽にご相談ください。

フリーダイヤル:0120-44-2729

アサヒペイント公式ホームページからもお問い合わせできます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする