カーポートに積もった雪は「おっとせいG」におまかせ

雪下ろし棒 おっとせいG使ってみました。

今日は、当社アサヒペイントのある群馬県前橋市は久しぶりの降雪でした。
会社から自宅への帰り道、雪のため道路は渋滞していましたが、なんとか無地帰宅できました。

雪の積もったカーポート

カーポートに積雪
自宅に帰るとカーポートには、すでに10センチ以上積雪があり、このまま深夜まで雪が降り積もると・・・・。4年前の大雪被害の悪夢が思い出されます。
群馬県内の平野部にも大雪が降り、この辺りのカーポートとしては標準の耐積雪20センチ仕様のカーポートが雪の重みに耐えられずいたるところで潰れてしまう事故が起きました。

幸い私の家のカーポートは、ギリギリ持ちこらえてくれて、慌てて脚立に上がって雪用スコップで雪下ろしをしましたが、中央部の雪はスコップでは長さが無いので届かずそのままになってしまいました。

この教訓を活かし、その後直ぐに購入しておいた三協アルミの雪下ろし棒「おっとせいG ロング アールタイプ」。
長い物なので収納場所に困り、家族からは邪魔者扱いにされていましたが、ついに出番がやってきました。

三協アルミ 雪下ろし棒 おっとせいG

雪降ろし棒 おっとせいG
さすが三協さん、最大3.8メートル伸ばしてもグラグラすることも無く、アルミ製なので取り回しも軽く楽です。

私の家のカーポートのサイズは幅5.4メートル×奥行き5.0メートル、高さは一番低いところが2.1メートルです。

試しに最大限に伸ばして使ってみました、先を屋根に乗せて引くだけで簡単に40センチ位の幅で雪が落とせます。慣れれば女性の力でも取り回し可能だと思います。

おっとせいG

がっ…しかし…。

片側から一通り下ろしてみましたが真ん中央部分に届きません・・・。

すみません暗い中1人で作業していたため写真が取れませんでした。

絵で説明しますとこんな感じです↓↓↓↓↓

三協アルミ おっとせいG

脚立を使うことにしました。3段脚立の2番目に脚をかけて再度チャレンジしました。
今度は丁度届きます。中央部分の雪を下ろして終了です。

おっとせいGで雪降ろし

おっとせいGでカーポートの雪降ろし

今日の降雪は日付が変わるころまでの予報なので、これで朝まで大丈夫!
時間にして約30分最後は汗だくで、良い運動になりました。

翌朝上からの写真です。

カーポートの雪降ろしはおっとせいG
積雪はほとんどありません。

実際に「おっとせいG」を使ってみて、頻繁に雪の降らない前橋市で、カーポートの雪下ろしには強い味方だということがわかりました。
これからも大事に使いたいと思います。

アサヒペイントは、三協アルミのリフォームショップ「一新助家」前橋北店です。

一新助家前橋北店当社でも「おっとせいG」を販売できますので、ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル:0120-44-2729

アサヒペイントWEBサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする