前橋市で台風を前に玄関に引き違い戸を網戸付き戸に交換します

玄関扉交換前前橋のK様より、玄関交換のご依頼をいただきました。

こちらの玄関は当時は大変人気があり、和風玄関としては良い玄関だったと思います。
当時の玄関は網戸が標準では付いていませんでした。
後付の網戸が入っていますが、今回は交換依頼という事で、標準で最初から網戸が付いているデザインとなります。

玄関扉カタログ提案させて頂く玄関としては、YKKの代理店もさせて頂いている事もありまして、玄関マドリモの伝統和風のデザインを画像のラインナップから選んで頂きました。

こちらのデザイン以外にも、現代和風と洋風ベーシックというものもあります。
お客様としては、今のデザインに近い物で縦格子デザインが良いという事もあり、A05のデザインを選ばれました。

玄関扉マドリモ

YKKのマドリモという商品工法になりますので、既存の枠は残します。
玄関の障子と欄間の硝子を取外し、横にながれているアルミ材(無目)は切断して、既存の枠(古い枠)を覆うように、新しい枠を被せて取付をします。

玄関扉撤去後

実際に切断して、下枠のレール部分も切り平らに研磨した状態です。このようにスッキリした状態いになります。既存の古い枠だけが残っている状態です。

この後、新しい戸が入ります!

完成ブログはこちらからどうぞ↓↓↓
前橋市より玄関扉だけの交換は後付け感がでてしまうのか不安です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする