住宅塗装の前にカラーシミュレーション

外壁屋根塗装の前にカラーシュミレーション
塗装用 色見本
今までの外壁や屋根の塗り替えたお客様の声で、多くお聞きするのが色選びの失敗です。

小さな色見本の中から選んだ色が実際に塗られた後に、こんなはずではなかったと後悔している方が多くいられます。

住宅の塗り替えは決して安い買い物ではありません。

アサヒペイントでは、後悔しないための色選びを自分の納得いくいくまで決められる3つの方法を用意させていただきました。

これで1階と2階をツートンカラーに、ベランダだけ違う色に、雨樋をアクセントカラーにしたいなど、お客様が納得いくまで色々試すことができます。

アサヒペイントだからできる全て無料のサービスです。

パターン1 パソコンでカラーシュミレーション

自宅に居ながら空いた時間でお好きなお家にカラーチェンジ

今までの住宅の塗り替えたお客様の声で、多くお聞きするのが色選びの失敗です。

小さな色見本の中から選んだ色が実際に塗られた後に、こんなはずではなかったと後悔している方が多くいられます。

住宅の塗り替えは決して安い買い物ではありません。

後悔しないための色選びを自分の納得いくいくまで決められるアサヒペイントだからできるサービスです。

具体的には、パソコン上でお客様の家を、外壁や屋根、雨樋、破風板、軒天などパーツごとに色が変えることが好きなときに何度でも、着せ替え人形のようにシュミレーションすることができます。

操作は、パソコン操作が苦手な方でも簡単に直感的に扱えますので大丈夫です。

パソコンで自由に何度でもシュミレーション

PCでカラーシュミレーション

矢印

PCで自由に外壁の塗り替えをカラーシュミレーション

カラーシュミレーションで決めた色と実際の工事後の写真

カラーシュミレーションと実際の工事写真

パターン2 紙でカラーシュミレーション

それでもパソコンは苦手な方・・・。安心してください。

沢山ある色見本からお好みの色を選んでいただき、当社で作成しお客様へは紙面で届けします。

カラーシュミレーション結果をお届けします

パターン3 透明シートカラーシュミレーション

透明シートに塗り板を当てると実際の仕上がりのようなイメージに!

お客様のお家の画像を、パソコン上で外壁や屋根だけを透明にしたシートです。
このシートの下に色の付いた色見本や、塗り板などを当てれば塗り替え後のイメージがつきやすくなり、簡単に塗り替えシュミレーションができます。

外壁カラーシュミレーション 透明シート

透明シートです。外壁の部分だけ透明になっています。

矢印

外壁カラーシュミレーション 色見本 外壁カラーシュミレーション 塗り板

透明シートの後ろにカラー見本や塗り板を重ねると外壁の部分に色が付きカラーシュミレーションができます。
※塗り板は本物の塗料が塗ってあるのでよりリアルにシュミレーションすることができます。

色選びの注意点

面積効果

カラーシュミレーション 面積効果

面積の大小による色の見え方の違いをいいます。
明るい色は小さな面積より大きな面積の方がより明るい色に見えます。また暗い色はより暗く見えます。
このように明るさや色味に差が出ることを「面積効果」といいます。

外壁塗装の場合でも、小さな色見本を見ただけで外壁の色を決めた場合、実際のお家に塗装した色とお客様がイメージしていたものとは違う様に見えることがあります。

 

明度対比

カラーシュミレーション 明度対比

色の明るさと暗さが、周囲の色の影響を受けて本来より明るく見えたり、暗く見えたりすることを「明度対比」といいます。

1階と2階で塗り分けるときなど、片方の外壁の色が明るい場合はより明るく見え、暗い色の場合はより暗く見えることがあります。

 

光源色

同じ色でも時間によって見え方を変化させる場合があり、こうしたことを「光源色」の影響といいます。

塗料自体に変化はありませんが、朝・昼・夜とそれぞれの時間帯で見え方が変わります。

 

アサヒペイントでは経験豊かなスタッフがお客様の好みの色が見つかるようにアドバイスいたします。

是非カラーシュミレーションを活用して後悔のない塗り替えをしてください。

 

お見積り無料緑1バナー
その他の施工事例バナー 完成写真ギャラリーバナー